デザイナープロフィール

 

 

Maria Hanashiro

 

 

短大卒業後、大手金融機関に勤めながら、アーティフィシャルフラワーをメインにドライフラワー、

プリザーブドフラワー、生花のアレンジメントを習得をする。

恵泉フラワースクール卒業後、教師資格を取得。

金融機関退職後、パリへ短期留学をし、エコール・フランセーズ・ドゥ・デコラシオン・フローラルにて

フレンチスタイルのアレンジメントを習得。その他、ロンドンのケネスターナー氏の研修にも参加。

帰国後は東京南青山のアーティフィシャルフラワー・プリザーブドフラワー専門店に勤める。

その後シャトードフルールを主宰し、主にウェディングブーケの製作に携わる。

work

 

銀座ミキモトブティックにてディスプレイを手掛ける

女性誌Oggi掲載

ギフトカタログ表紙のプリザーブドフラワーアレンジメントを手掛ける

成城アルプスにてクリスマスディスプレイを手掛ける/コラボ商品を販売

玉川高島屋にて母の日催事フルリール限定ショップにて出店

25ans Wedding ブーケ掲載



ごあいさつ

 

この度は、数あるショップの中からご来店頂きまして誠に有難うございます。

パリ留学中に生花店巡りをした際、アーティフィシャルフラワーで

こんな素敵なお花を表現出来たらいいな…との思いでシャトードフルールを始めました。

アーティフィシャルフラワーの質感、色合いにこだわりを持ち、

生花と見間違えるようなブーケ、アレンジメントを目指してお作りしてます。

一つ一つ心を込めて丁寧に、お客様に感動を与えられるような作品を今後とも作り続けて行きたいと思っております。